信金中央金庫による企業版ふるさと納税を活用した人吉市への寄附について


当金庫は、信用金庫のセントラルバンクである信金中央金庫の地域創生推進スキーム「SCBふるさと応援団」を活用した寄附の実施にあたり、人吉市の地域創生事業を推薦しました。そして、このたび人吉市の「ひとよしくま熱中小学校の開校及び熱中小学校を活用した新ワーケーションの実践」事業が寄附対象事業として選定されました。

 

これにより、信金中央金庫から人吉市に企業版ふるさと納税を活用した寄附金10百万円が贈呈されます。

 

令和3年1月13日(水)、人吉市役所で寄附金贈呈式が行われ、信金中央金庫の原田榮郎南九州支店長と当金庫の岡本浩幸理事長が人吉市の松岡隼人市長を訪問し、寄附金10百万円(目録)を贈呈しました。

 

寄附金は、地域の人材育成や都市部からのワーケーションを取り込む事業である 「熱中小学校」の設立、運営に活用される予定です。

人吉市は、令和2年7月豪雨により甚大な水害に見舞われました。 当金庫にも、人吉市内に人吉支店があり、地域の一員として人吉・球磨地区全体の復興への後押しを行うため、 災害からの復興支援および地域貢献の一環として推薦させていただきました。

復興までの道のりはまだ道半ばですが、一歩一歩前進できるよう、地域金融機関として微力ながら応援してまいります。

 

 

寄附金贈呈式
左:松岡 隼人 人吉市長 中:信金中央金庫 南九州支店 原田 榮郎 支店長 右:当金庫 岡本 浩幸 理事長

 

 

 

 

 

 

 

「熱中小学校」の運営管理を担う 一般社団法人ドットリバー 富山 孝治 代表理事

 

 

  • かりる
  • 貯める・ふやす
  • 運用する・そなえる
  • 便利に使う
  • 相談する
  • よくある質問
  • ファームバンキングサービス

pagetop