「くまもとの宝物グランプリ2017」を開催しました


「くまもとの宝物グランプリ2017」を開催しました

 

  10月20日(金)にホテル日航熊本において「くまもとの宝物グランプリ2017」を開催しました。昨年度に引き続き2回目の開催となります。これは、当金庫が実施する「くまもと夢の物産市」の事業の一環で、物産市の出展者は6月から計4回に分けて株式会社アクティブラーニングの羽根拓也氏のセミナーを受講してきました。また、別事業で同社のセミナーを受講した苓北町の事業者もグランプリに参加されました。

 グランプリは、参加事業者同士のコラボレーションによって新たに開発された商品、またはセミナーを通じて改良された商品の発表の場として審査会を実施しました。審査会への参加は、エントリーを希望された事業者14社で各社とも工夫を凝らしたプレゼンテーションや試食で審査員に自社商品をPRしました。

 審査会の結果、グランプリはオオヤブデイリーファーム(合志市)の「ミルコロ エイジングヨーグルト」が選ばれました。本審査会のグランプリ及び準グランプリは、全国大会へ出場することとなっており、事業者の可能性が大きく広がるものとなっております。また、本グランプリのエントリー事業者の一部は、10月28・29日に花畑広場で開催する「くまもと夢の物産市」に出展されますので是非ご来場ください。

 

 当金庫理事長 沼田 雄一 (主催者代表挨拶) 

 

 グランプリを受賞した「オオヤブデイリーファーム」の大藪裕介さん一家(中)と

審査員のリー・ホイリョンさん(最左)、潟Aクティブラーニング 羽根拓也氏 (最右)

 

2年連続で準グランプリを受賞したモンヴェール農山の親子(水俣市)

 

各社工夫を凝らしたプレゼンテーションを行いました

 

参加者全員でのフィナーレ

 

グランプリの参加事業者の一部は、くまもと夢の物産市にも出展されますので、是非ご来場ください。  

  • かりる
  • 貯める・ふやす
  • 運用する・そなえる
  • 便利に使う
  • 相談する
  • よくある質問
  • ファームバンキングサービス

pagetop